農業

トップページ > 農業 > 援農ボランティア

援農ボランティア【なんすん地区】

なんすん地区では、繁忙期に収穫作業などを手伝い、地域の皆さまと農家の交流の場を提供しています。




参加者・農家からの感想

参加者からの感想

農家からの感想



参加までの流れ

  1. 「通年」または「期間限定」の援農ボランティア募集情報を確認し、参加したいボランティアを見つけます。
  2. 応募用紙または応募フォームから、なんすん営農経済センターに参加を申し込みます。
  3. なんすん営農経済センターから電話で連絡があります。
  4. ボランティアの内容を確認し、双方合意のもとボランティアを開始します。


【通年】援農ボランティア募集情報

随時募集中の援農ボランティア情報はこちらをご確認ください。





【期間限定】援農ボランティア募集情報

沼津茶、西浦みかん、四ッ溝柿、きんかん「こん太」の援農ボランティアはこちらをご確認ください。



初めて援農ボランティアに参加される方へ

援農ボランティアに参加するには、申込書の提出または応募フォームからのお申し込みが必要となります。詳細については、「援農ボランティア募集要項」をご確認ください。





ボランティア共済について

ボランティアとして行われる農作業は、JAふじ伊豆で加入する「ボランティア共済」の対象となります。
共済加入手続き、共済掛金は当JAで負担します。すでに他のボランティア保険等に加入済みの方は事前にお知らせください。




応募方法

用紙で申し込む

「援農ボランティア申込書」にご記入の上、郵送または最寄りの支店・営農経済センター窓口へご提出ください。
宛先/〒410-0822 沼津市下香貫字上障子415-1 JAふじ伊豆なんすん営農経済センター 地区営農課





インターネットで申し込む

お申し込みはこちら



お問い合わせ

なんすん営農経済センター 地区営農課/TEL:055-931-3132(平日8:30~17:00)